漢字50問テストの点数取るには?

豊平区 平均点に届かない小・中学生専門の個人家庭教師たろです😊

今回は「漢字50問テストの点数取るには?」です。

小学生は夏休みが今週から始まり、一緒に勉強しているお子さんが見事100点を取ることが出来ました!!
ということで、そのお子さんと取り組んだ時の勉強法や良かった点を以前投稿させていただいている内容も含めて、投稿させていただきます。

まず勉強法ですが、とてもシンプルですがみなさん意外とやっていない「自分でテストをしっかりとやる」ことです。

本当にどうして学校で教えないのだろう?と思うのですが、自分でテストをすることは非常に効果的で、これをやることによって自分の出来ない漢字が分かるだけでなく、あまり知られていない暗記に必要な「アウトプット」にもなるので絶対におすすめです!

次に今回一緒に勉強していてポイントになったのは「短期間でやったこと」です。

夏休みに入ってから一緒に取り組んだのですが、短期間でやることでみるみると良くなっていく達成感をすぐに感じてもらうことができ、モチベーションもそれに比例して上がっていき、それが最後の追い込みと点数に結び付いたのだと思いました。

最後に今回取り入れたコツですが、それは「練習の問題用紙に出来た!という印を付けたこと」です。

具体的には出来たものにどんどん○を書いていくと、どんどんお子さんが出来る問題が増えていく様子が目で見て分かったことが、モチベーションを上げることに繋がったのだと思います。

まとめです。
・自分でしっかりと仮のテストをやる
・短期間でやる
・練習の問題用紙に出来た!という印を付ける

漢字50問テストは出る問題が分かっている「努力すれば確実に点数が取れるテスト」です。
是非次回のテストは今回の方法で挑戦しみてください!


ご質問やご相談は

こちらのホームページのインフォメーションフォームまたはお電話で😉

ホームページ
(お問い合わせフォームのページ)

お問合わせ

Instagramでは普段の何気ない日常を上げさせていただいてます😊

https://instagram.com/taro_katekyo?igshid=MzNlNGNkZWQ4Mg==

お子さんに関するご相談だけでも承っております😌

完全個人契約 札幌の平均点に届かない子専門家庭教師たろ先生
Average rating:  
 0 reviews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です